ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「シーナ&ザ・ロケッツ」シーナさん逝去か 内田裕也さんツイート

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2月14日、ロックシンガー内田裕也さんがTwitter上で“『シーナ&ザ・ロケッツ』のシーナさん(本名・鮎川悦子 61歳)が亡くなった”と発言した。

以下は引用。

日本が世界に誇れる女性ロックシンガー、シーナさんが亡くなった! 鮎川誠君と結成したシーナ&ロケッツ、ニューイヤーワールドロックフェスティバルで浅草国際劇場でデビュー以来、30年以上に亘って出演し続けてくれた!

双子の子供を産み、母として女性として地に足のついたROCK’N ROLL BAND!鮎川のギター、シーナのヴォーカル、永遠に忘れないだろう!真のロックンロールヴォーカリストだった。ただ残念としか言いようがない。安らかに眠って下さい。

シーナさんは1978年から夫の鮎川誠さんとロックバンド『シーナ&ザ・ロケッツ』で活動し、長年のわたって日本のロックシーンをけん引してきた。

詳細の続報が待たれる。

※画像は『Twitter』から引用しました
https://twitter.com/UCHIDAYUYA

※この記事はガジェ通ウェブライターの「中将タカノリ」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP