ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【2015年02月02日~02月08日あなたの運勢】ガジェ通12星座占い ベスト

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


タロット占い『Nikolaschka (ニコラシカ)』が、今週1週間のあなたの運勢を占います。2015年02月02日~02月08日の運勢 星座別ランキングはこちら!

第1位:獅子座

全体運:気力が充実するとき。笑顔が幸運の鍵。
仕事運:自分の立場を守ることばかり考えるのは控えて。
恋愛運:保守的な考えが吉。
健康運:家族や身近な人から良いアドバイスが。
家庭運:タイミングが噛み合うとき。
金銭運:成果に見合う報酬が。

第2位:射手座

全体運:生真面目なくらいで良さそう。
仕事運:力不足を痛感することになるかも。
恋愛運:いつもと違ったことをしてみると吉。
健康運:不安は解消される見込み。
家庭運:夢や目標を共有することが肝要。
金銭運:出費も増えるかわりに収入も増えそう。

第3位:天秤座

全体運:相手の立場を慮り尽くすことが肝要。
仕事運:環境が大きく変化する兆し。
恋愛運:本能や直感に従って吉。
健康運:日頃の不摂生がたたりそうな気配。
家庭運:いい加減な受け答えはトラブルの要因に。
金銭運:贈り物に効果が期待できそう。

12星座すべてのランキングを見たい方は、今日のガジェ通12星座占いの全結果をこちら( http://getnews.jp/archives/798666 )からご覧ください。


第4位以下のランキングはこちら!

第4位:牡牛座
全体運:話し合いをおろそかにしないこと。
仕事運:協力や環境やタイミングに恵まれるとき。
恋愛運:うまくいかないなら視点を変えて。
健康運:大きな病や怪我に注意。
家庭運:トラブルが原因で結束が固まるかも。
金銭運:必要な出費は惜しまないで。

第5位:蠍座
全体運:感覚が鈍っているとき。判断は他の人に任せたほうが良さそう。
仕事運:裏方に徹して。
恋愛運:的確なアドバイスを受けられるかも。
健康運:あれこれ手を出すのは禁物。
家庭運:理解を得るには時間がかかりそう。
金銭運:無駄遣いが増える兆し。

第6位:蟹座
全体運:冷静な判断が成否の決め手。
仕事運:感情的に相手の失敗を責めるのは禁物。
恋愛運:攻めの一手ではなく時には引くことも必要。
健康運:周囲のすすめに従ってみると吉。
家庭運:嫌味は真に受けないこと。
金銭運:困ったら素直に助けを求めて。

第7位:双子座
全体運:臨機応変な対応が幸運の鍵。
仕事運:積極的に裏方に徹すると吉。
恋愛運:不満は好意の裏返しかも。
健康運:不調を誤魔化し続けるのは禁物。早めの対処を。
家庭運:なかなか思うようにいかないとき。
金銭運:計画外の出費に悩まされそう。

第8位:乙女座
全体運:自信を持つことが大事。
仕事運:過去やり残したことや失敗したことに再挑戦の機会が。
恋愛運:傷付くような出来事があるかも。
健康運:薬の飲み過ぎや飲み合わせに注意。
家庭運:気まぐれは禁物。
金銭運:必要経費の出し惜しみはしないこと。

第9位:水瓶座
全体運:折り合いが悪く途方にくれそう。
仕事運:見切り発車は厳禁。
恋愛運:今はまだ大きな動きを見せるときではなさそう。
健康運:安定傾向。持病も落ち着きを見せる兆し。
家庭運:横暴な言動に注意。
金銭運:計画的に使い道を考えるのが良さそう。

第10位:山羊座
全体運:過去に未練を残さず前を向くこと。
仕事運:慎重さを忘れずに。
恋愛運:気まぐれや八つ当たりは禁物。
健康運:徐々に陰る兆し。不調には早めの対処をとること。
家庭運:価値観の違いから諍いが起こるかも。
金銭運:情報を集めることが肝要。

第11位:魚座
全体運:自信を喪失することが起こるかも。
仕事運:あまり高望みをしないこと。ほどほどで満足を。
恋愛運:地道な積み重ねを大切に。
健康運:風邪や怪我は長引く傾向。
家庭運:先回りして相手の気持ちを慮ること。
金銭運:財布のひもが緩みがちなとき。

第12位:牡羊座
全体運:気持ちに余裕がない週になりそう。
仕事運:勇み足に要注意。
恋愛運:今が忍耐のしどころ。
健康運:わけもなくイライラしたり些細なことで落ち込んでストレスが溜まり易いとき。
家庭運:口は災いのもとになりがち。
金銭運:思わぬ臨時収入が。

占い提供:『Nikolaschka (ニコラシカ)』

カテゴリー : エンタメ タグ :
nikolaschkaの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://nikolaschka.x0.com/top/

TwitterID: nikolaschka0815

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。