ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

科学とアートが幻想的に融合!都会の真ん中で星空を楽しむプラネタリウム

DATE:
  • ガジェット通信を≫

osmo-main

青く輝く美しい世界…。これは、ロンドンのカニングタウンで行われたインスタレーション「Osmo(オスモ)」だ。

osmo-01

空気を入れてふくらませた大きなドーム型の内部は、リアルな空の様子を映し出したプラネタリウムになっており、中は一面の星空!

「The Fire and the Stars(炎と星)」をテーマに、「A beginners guide to construction the cosmos(初心者のための宇宙創造ガイド)」を描きだした。

観客たちは思い思いの場所に座り、アーティストたちが奏でる光のインスタレーション、パフォーマンスと音楽、そこに操り人形を加えた幻想的なストーリーを楽しんだそう。

osmo-02

このイベントは、2013年に「LIGHT NIGHT CANNING TOWN」というインスタレーションイベントを始めたアート集団「The Brick Box」が行ったイベントの1つ。

ドームの制作やパフォーマンスは、同じくアート集団の「Loop ph.」によるものだ。

osmo-03

Brick Box、Loop ph.の公式サイトには過去に開催したさまざまなインスタレーションやイベントの模様が掲載されている。

osmo-04

どれも興味深いものばかりなので、気になった人はぜひ、サイトをのぞいてみてほしい。

osmo-05

Vimeo
http://vimeo.com/113932839
Loop ph.
http://loop.ph/
The Brick Box
http://thebrickbox.co.uk/
Light Night Canning Town
http://lightnightcanningtown.weebly.com/

インスタレーション(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。