ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

代表作『オタク学入門』に盗作疑惑も浮上の岡田斗司夫さん 騒動はついに漫画に!?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

キス写真や愛人リストの流出がネット上で大きな話題となっている評論家の岡田斗司夫さん。

1月23日には、かつて漫画家の相原コージさんとともに名著『サルでも描けるまんが教室』を生み出した漫画原作者の竹熊健太郎さんが、岡田さんの代表作『オタク学入門』のマンガに関する章の9割は竹熊さんが東大で行った講義の内容の盗作であるとツイートし、盗作騒動も巻き起こった。
渦中の岡田さんは、毎週日曜に行っているニコ生『岡田斗司夫ゼミ』を2月1日から再開させるとのことで、果たしてどんな放送になるのか注目されている模様。

そんな中、1月28日には漫画家の古泉智浩さん(@koizumi69)の奥様であるズンド子さん(‏@zundocozundoco)が『Twitter』にて



岡田斗司夫事件に夢中な夫。 さっそく漫画にしてた。 Pasマガジン2•3月号

とツイートし、漫画の一部が写っている画像をアップした。新潟のファッション情報誌『Pasマガジン』に掲載されているもののようだ。キス写真流出のときに岡田さんは「当たり前ですけどニセ写真です。初笑い、できたかな?」とツイートしていたのだが、それを想起させる内容となっている。

その古泉智浩さんは『Twitter』にて1月23日に



岡田斗司夫さんに夢中になりすぎてイラストの仕事一件すっかり忘れてた! いろいろまずいことになってきた。今日は竹熊さんのツイートと、吉祥寺を歩いていたとの未確認情報が面白かった。

とツイート。また、ズンド子さんのツイートの数時間前には



マンガ教室の飲み会で、以前「岡田斗司夫はうさんくさい」と言った生徒さんに、オレが「岡田さんはそんな人じゃない!」と叱責していた過去が発覚し、その人に平謝りした。みっともないったらありゃしない。

ともツイートしてたりする。

※画像は『Twitter』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP