ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「絶対にガソリン車に軽油を入れないでください!」 大手サイトに掲載された記事に日産自動車が『Twitter』で注意喚起

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

1月28日、日産自動車株式会社(@NissanJP)が『Twitter』にて



【ご注意】昨日、某大手サイトに掲載された記事に「軽自動車の燃料が軽油」と誤った記載がありました(現在は修正済)。 軽自動車の燃料は基本的にガソリンです(除EV)。セルフ方式のスタンドが増えていますが、重大な故障の恐れがあるので絶対にガソリン車に軽油を入れないでください!

とツイートを行った。

前日の1月27日に『ビジネスジャーナル』に掲載された

空前の軽自動車ブームが映す日本経済の変貌 ステータスから実用性へ、普通車の必要性低
http://biz-journal.jp/2015/01/post_8721.html[リンク]

という記事についてのものと思われる。記事では、マーケティングコンサルタント・新井庸志さん(@yasushiarai)が、現在の軽自動車人気の裏にある理由を5つ列挙。その一つ目の理由として下記の記述があった。

●理由1:高まる消費者の節約志向
 最も大きな理由は、人々の節約志向が強まっていることだ。14年4月の消費税8%への増税、そして17年に計画されている消費税10%への増税により、消費者には「今節約をしなければならない」「将来に備えて節約しておこう」という心理が働いている。それに加え、なかなか増えない給料、各種税金の増加傾向などが加わり、節約志向は強いものとなっている。最近でこそ物価下落傾向にあるものの、一時的に燃料費が大幅に高騰した。これにより、ガソリンよりも安い燃料である軽油が望まれるようになっただけでなく、自動車を所有すること自体が節約に反していると感じる消費者が増えた。

現在は、こちらより

「ガソリンよりも安い燃料である軽油が望まれるようになっただけでなく、」

の一節が削除されている。

実際、セルフ式のスタンドが増えたことで、軽自動車に誤って軽油を入れてしまいトラブルになることが増えてきているという。また、記事には

「軽自動車が軽油で走るのなら原付自動車は原油で走るのか」

といったツッコミも寄せられていた模様である。

新井さんは、



本日の仕事が終わりました。返信遅くなりました。みなさんからの様々なご意見ありがとうございます。訂正した内容は「軽自動車が軽油で走る」という間違い部分です。執筆した私自身、ちょっと見直せばおかしいことは明らかでした。今後このようなことがないように、チェックを強化したいと思います。

と、記事内容を訂正した旨をツイート。これに対して

元の記事の方にもそのような訂正をした旨を書かれるべきなのではないですか? 日産からは https://twitter.com/NissanJP/status/560096176775524352 … こんなツイートも出ていますし、世間に対する影響は計り知れません。

といったツイートも寄せられているようである。

※画像は『Twitter』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP