ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

私がいっぱい! いろんな“自分”に出会える写真展開催中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

東京・渋谷の「FACTOTUM Gallery」で、高倉 大輔氏の写真展「Various Life」が開催されている。

「もしあのとき、別の道に進んでいたら?」

「ランチでパスタを選んだけど、ご飯も美味しそうだった…」

大きな決断から日常の何気ないことまで、人生には無数の選択肢がある。

それらをいくつも選んだ末に今の自分が存在するわけだが、「あのとき、別の選択肢を選んでいたとしたら、その自分は今どこで何をしているだろう」なんて、誰もが考えてみたくなるものだ。

今回展示されるフォトシリーズ「monodramatic(モノドラマティック)」は、さまざまな「自分」が同じ場所に会するという、非現実的な世界を合成技術で表現している。

1つの場所にいながら、全く別のことをしている“自分”がいるなか、意気投合した様子でおしゃべりをする“自分たち”の姿もちらほら。

自分以外にも“自分”が存在したら、そんなふうに自分と打ち解けられるだろうか…気になるところだ。

独創的でユーモラスな発想は、写真だけでなく、デザインや演劇など、幅広い分野で活躍する彼ならではのもの。

開催期間は2月1日(日)まで。楽しみながら自分自身を見つめ直すことができそうな注目の展示だ。

高倉 大輔 写真展「Various Life」
開催期間:~2月1日(日)※会期中無休
開催時間:13時~20時
会場:FACTOTUM Gallery(東京都渋谷区鶯谷町11-3  FACTOTUM appartement内)
電話番号:03-5459-9779
ウェブサイト:http://www.casane.jp/#!various-life/c10bg

アート(まとめ)
写真(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP