ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本人のためのフランスパン「M.B.J」が販売中!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フランスパンと言えばおしゃれな料理にぴったりですが、「固くて食べにくい」というイメージがありますよね。そんな声から出来たのが、フランスパンの味わい深さはそのままに、外側のサクッと感は保ちながらも歯切れよく食べやすい、日本人のためのフランスパン「M.B.J(エムビージェイ)」(250円税込)です!

そんなフランスパンを作ったのが人気ベーカリー、麻布十番モンタボー。「フランスパンのおいしさをもっとたくさんの方に味わってもらいたい!」と考え、外側はサクッと歯切れ良く、フランスパンの特徴である“後味の余韻”を掛け合わせ、固いものが苦手な人でも楽しめるフランスパンが完成したんだそうです。

このこだわりのフランスパン「M.B.J」、気になるのはそのネーミング! 名前の由来はMont-Thabor Bataru pour le Japonais(モンタボー バタール プフレ ジャポネ)」で、フランス語で“日本人のためのモンタボーフランスパン(バタール)”という意味です。「バタール」とは、フランスパンの一般名称でもありますが、そもそもは「中間の」という意味。「M.B.J.」には“フランスパンの味わい深さと日本のパンの食べやすさの中間”との意味も込められているそうですよ。

新しいフランスパンの登場で、今までのフランスパンのイメージが変わりそうですね。

麻布十番モンタボー
http://www.sweetstyle.co.jp/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP