ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、2月1日よりクリミアからのGoogle Playサービスへのアクセスを停止

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google がロシアの編入されたウクライナ南部のクリミアで AdSense や AdWords に続き、2 月 1 日からは Google Play サービスへのアクセスを停止すると TechCrunch が伝えました。これは、米国政府によるクリミアへの制裁の一部として実施される措置で、Google は米国政府の方針に従っていることになります。Lenta.ru の報道によると、Google は検索や Google マップ、Gmail などの WEB ベースの無料サービスは今後も継続するとのことですが、上記のサービスのような支払が発生するサービスについては全て停止される見込みだと言われています。TechCrunch は、Google の広報担当者により、「制裁は最近、米国と EU がクリミアに対して課しています。当社はそれらに準拠しています。」と回答したとのことです。Source : TechCrunch


(juggly.cn)記事関連リンク
CyanogenMod 12 Nightlyにフルスクリーンモードをアプリ単位でON / OFFできる「Expanded Desktop」をオプションが追加
Sony、APX Labsとのコラボで考案された「Sony SmartEyeglass」のユースケース動画を公開
Motorola、米国とインドでMoto G(1st & 2nd Gen)のAndroid 5.0アップデート開始を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP