ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

手元のNexus 4にAndroid 5.0.1アップデートが降ってきた

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android 5.0.1 (LRX22C)のファクトリーイメージが公開されており、OTA リンクも判明している Nexus 4 ですが、本日手元の Nexus 4 にもアップデートが降ってきました。まだアップデートをされていない方にも降ってきているかもしれません。Android 5.0.1 は、昨年 12 月に Nexus 5 などには配信が開始されています。Nexus 4 は Android 5.0(Lollipop)発表時点でアップデート対象としてラインアップされていましたが、アップデート時期などは不明でした。既に Android 5.0.1 アップデートの OTA リンクが判明しているので、順次配信は開始されているものと思われますが、今回手元の Nexus 4 もその対象となったというわけです。ただ、Android 5.0.1 は、Android システムで通常使われる RAM 使用量 500MB 前後が、なぜか 1.0GB 以上も占有してしまいメモリ不足となる、いわゆる “メモリリーク問題” が伝えられています。主に Nexus 5 で多数報告されている現象なのですが、手動で Android 5.0.1 を導入した Nexus 4 や Nexus 7 でも同様の問題が報告されています。既に修正版となる Android 5.0.2 が現在の最新バージョンとして、Nexus 7 Wi-Fi モデルなどに配信されています。今回の Nexus 4 のアップデートでメモリリーク問題が修正されているのかは不明です。また、もし現象が発生した場合でも、近いうちに配信されるであろ Android 5.0.2 で修正されるはずです。Nexus 4 をメインで使っている方はこのことに十分注意してアップデートしてください。


(juggly.cn)記事関連リンク
Nexus Playerが米国の小売店でも1月25日に発売
VAIO、2月16日に「VAIO meeting 2015」を開催
イオン、「イオンスマホLTE」などの基本使用料を6か月間WAONポイントで還元するキャッシュバックキャンペーンを実施

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP