ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【ビルボード】B’z ニューシングル『有頂天』が貫禄の週間1位&実売セールス10万超え

DATE:
  • ガジェット通信を≫

【ビルボード】B’z ニューシングル『有頂天』が貫禄の週間1位&実売セールス10万超え

 本日発表の1月26日付のBillboard JAPAN週間セールスシングルチャート “Hot Singles Sales”は、B’zにとって通算51枚目のシングル作で、日本テレビ系土曜ドラマ『学校のカイダン』主題歌に起用されている『有頂天
』が実売セールス10万枚超えで貫禄の1位に輝いた。

 年始にリリースされた新作ということで、2015年の活動を占う意味でも期待の大きかった同シングルだが、今週のチャートでは2位以下を大きく突き放す13.7万枚という実売セールスを記録。2位以下を大きく突き離す好セールスを叩き出した。また、B’zは先週末より『H.I.S.』CMソングとして新曲「アマリニモ」のオンエアもスタートするなど、今年も精力的な活動が期待できそうだ。

 一方、チャートは2位 水樹奈々『エデン』、3位 米津玄師『Flowerwall』、4位 凛として時雨『Who What Who What』と続いており、先週No.1だったNEWS『KAGUYA』は5位に留まっている。

◎Billboard JAPAN週間セールスシングルチャート “Hot Singles Sales”
(2015年1月26日付)
1位.B’z『有頂天』
2位.水樹奈々『エデン』
3位.米津玄師『Flowerwall』
4位.凛として時雨『Who What Who What』
5位.NEWS『KAGUYA』

関連記事リンク(外部サイト)

新生ClariSが『憑物語』ED曲で初登場首位に
精華女子2ndアルバム2週連続第1位、ピアニスト辻井伸行が一挙5アイテムチャートイン
2014年最後のHot100首位はキスマイ「Thank youじゃん!」

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。