ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

IT大好き電気野郎に朗報! 電気代を半額にする方法

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

パソコンにテレビに最新のハイテク家電にステレオ! そしてカメラやケータイやノートパソコンの充電! 黙ってたって冷蔵庫とか照明とかエアコンで電気を消費するっていうのに、やりたいがまま生活をしていたら電気代が1万円を超えてしまうこともしばしば! 場合によっては2万円を超えちゃう人もいるらしい……。
 
特に夜型人間は照明にお金がかかるので、ダメ押しで電気代がかさむ。そんなひとたちに朗報だ! なんと、電気代を半額以下にすることができるのだ! 別に怪しい商法でもないしインチキでもないぞ! 東京電力が提供しているサービス『おトクなナイト8』か『おトクなナイト10』プランを申し込めばいいだけ!!
 
どれだけお得かというと、通常1キロワット約18円の電気代がかかるところ、『おトクなナイト10』に入っていれば約9円で済むのである! その差は倍! どれだけ使っても、電気代は半額なのである! しかし、条件がある。

『おトクなナイト8』は、午後11時から午前7まで割引価格になり、『おトクなナイト10』は午後10時から午前8時まで割引価格になるのだ。それ以外の時間帯は、『おトクなナイト10』の場合1キロワット約31円の電気代がかかる。つまり、通常は1キロワット約18円、割高の時間帯は約31円、割安の時間帯は9円ということになる(気になる方はここからプラン内容をチェック)。
 
ということは、夜型人間が得をするプランであり、電気機器を持っている人ほど、ユル型になってガンガン活動しまくるといいプランともいえる。健康的に夜型はお勧めできないが、電気代がかかって仕方がない人にとっては、プラン導入も視野に入れていいかもしれない。夜に充電しまくって、昼間に使えばそれだけで節約になりそうだ。でも、東京電力の地域じゃないと加入できないのはちょっとネック(このニュースの元記事はこちら)。
 
イラスト: 見ル野栄司
 
 
こんな電気を使うアイテムの記事もあります
【WBC】昔なつかしい電気屋さんの風景が今ここに
PS3の体験版ゲームはダウンロードすればするほどメーカーが損をする?
『ヤフオク』出品禁止のゲームコピー機の入手方法が『ヤフオク』に出品される
国が地デジ対応テレビを国民に支給する可能性アリ! インターネットでの反応は?

hiroの記事一覧をみる ▶

記者:

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。