ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

小米科技、電源アダプタサイズの超小型Android端末「Mi Box mini」を発表、コンセントに直挿し可能

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国の小米科技(Xiaomi)が超小型でコンセントに直接挿すことのできる Android セットトップボックス「Mi Box Mini」を発表しました。Mi Box Mini は、スマートフォンに同梱されている USB 電源アダプタ並みに小さな筐体に、Android が動作する部品を詰め込んだ超小型のセットトップボックスです。電源プラグが本体に備わっているので、コンセントに直接挿すことができます。Xiaomi によると、Mi Box Mini ではクレジットカード 3 分の 1 サイズのマザーボードに 282 点の電子部品を組み込んで製作したとのことです。本体内部には、ARM Cortex-A7 の 1.3GHz クアッドコアプロセッサ、1GB RAM、4GB ROM、HDMI 出力端子(1080p 出力対応)、Wi-Fi b/g/n モジュールを搭載しており、Dolby や DTS のサラウンドサウンド機能もサポートしています。価格は 199 元(約 3,700 円)だそうです。Source : Facebook


(juggly.cn)記事関連リンク
ビザビ、8色から選べるNexus 9用「X シェイプ ソフトプラスチックケース」を発売
Adobe、フォトグラファー向けの画像編集ソフト「Lightroom」のAndroid版をリリース
小米科技(Xiaomi)、5.7インチスマートフォン「Mi Note」を新フラッグシップ製品として発表、2KディスプレイやS810プロセッサを搭載した上位版もあり

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP