体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Android版「Googleマップ」がv9.3.0にアップデート、ルートの共有機能やレンタカー情報が追加

Google の地図サービス「Googleマップ」の Android 版が v9.3.0 (v9.2.0 から)にアップデートされました。アップデート内容はまだ Google Play ストアに掲載されていませんが、検索したルートを共有できるようになり、「周辺スポット」にレンタカー情報が追加されました。ルート共有機能は、ルート検索時に右上のメニューから「ルートを共有」をタップすると、現在開いているルートを他の Android アプリで共有することができます。単にルート情報を共有するだけではなく、目的地までの経路指示も共有されます(Googleマップナビのように)。

また、スライドメニューの「周辺のスポット」には観光地やレストランなどのスポットが様々なジャンルで紹介されています。ここに「車両レンタル」が追加され、すぐにレンタカー業者を探せるようになりました。

Google マップ」(Google Play ストア)、APK Mirror


(juggly.cn)記事関連リンク
Project Araの製品画像が公開
Google、「Google Classroom」の公式Androidアプリをリリース
Google、Project AraをカスタマイズするためのAndroidアプリ「Ara Configurator」を提供予定

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。