ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、近いうちにChromebookでUSBブートをサポート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Chromebook が近いうちに USB ブートをサポートする予定であることが Google の François Beaufort 氏によって明らかにされました。同氏によると、今回の機能の開放は Chromebook などの Chrome OS デバイスで開発者の作成したカスタムコードのインストールやテストできるようにするために行われていることで、一般ユーザー向けではありません。また、USBブートを含む追加予定の新機能は、Developer Mode を実行している場合に利用できます。新機能には、Linux の rootfsファイルシステムの書き換えを可能にすることや、SSHデーモンのセットアップの開放が含まれており、システムイメージの改変や Cros Flash などをツールを利用することが可能になります。Googleは USB ブートが可能になることで、USB メモリを用いて作成した OS インストール用の USB メモリを実行できるようになると説明していますが、おそらく、 USB メモリなどで構築した Linux 環境を実行することも可能だと思います。Source : Google+(François Beaufort)


(juggly.cn)記事関連リンク
エレコム、リング付きで持ちやすいスマートフォン用防滴ケースを3種類発表
Xiaomi、1月15日のフラッグシップ発表イベントのティザー動画を公開、音質にこだわった薄型ファブレットの発表を予告
2種類のGalaxy S 6がMWC 2015で発表されるとの噂

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP