ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

シャープが今月中にも折りたたみ式Androidスマートフォンを出すらしい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

シャープがまた折りたたみ式形状の Android スマートフォンを開発しており、早ければ今月中に KDDI を通じて発表・発売されるとテレビ東京がワールドビジネスサテライトの取材によって明らかになったと報じました。報道では、機種の詳細について、「Android 搭載」、「ボタン搭載」、「折りたたみ式のガラケースタイル」といったキーワードで紹介されており、全体像は明らかになっていません。シャープは 2010 年 ~ 2011 年にかめて、2 軸回転の折り畳み式スマートフォン「AQUOS Phone The Hybrid 007SH / 007SH J」やスライド型スマートフォン「AQUOS Phone 101SH / IS11SH / slider SH-02D」など、i モード時代のフィーチャーフォンの定番だった形状のフォームファクターに Android を搭載した機種を多数出してきました。第 1 次の「ガラケースタイルのスマートフォン」が国内で出なくなってから既に 3 年が経過しています。その一方で Android やスマートフォン自体は進化し続けており、その当時には無かった機能やスマートフォン部品が多数登場しています。第 2 次ガラケースマートフォンの外観は従来からさほど変わっていないと思いますが、おそらく、当時のものとはまるで違う製品に見える…はず。・NTTドコモ AQUOS Phone slider SH-02Dソフトバンク AQUOS Phone The Hybrid 007SHソフトバンク AQUOS Phone 101SHKDDI AQUOS Phone IS11SHSource : テレビ東京


(juggly.cn)記事関連リンク
OPPO、1月14日に「OPPO U3」を発表か?
Xperia Z3用のKewers製アルミバンパーを試す、Xperia Z1にも似た素晴らしい持ちやすさを再現してくれる
回転式カメラを備えた「Polaroid Selfie」がCESの展示会場から撤去される、OPPOが関与か?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。