ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「BOSS Phone」がIndieGoGoに登場、TOR(The Onion Router)規格対応の世界でも稀なプライバシー保護機能を備えた7インチAndroidスマートフォン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

TOR(The Onion Router)規格に対応した世界でも稀に見るプライバシー保護機能を備えた 7 インチ Android スマートフォン「BOSS Phone」がクラウドファンディングサイト IndieGoGo に登場し、資金調達キャンペーンが実施中です。BOSS Phone は、通信経路を匿名化できる通信規格「TOR」に対応しており、TCP / IP レベルで接続経路を匿名化できることから、第 3 者からの傍受やアクセス地点の特定などを防ぐことができるとされています。開発元は BOSS Phone の誕生について、企業設立者の一人がトルコで行われた兄弟の結婚式に参加し、現地でその映像を YouTube にアップロードしようとしたところ、政府によるアクセスブロックによって出来なかったことの原因を調査している中で BOSS Phone を考案したと述べています。BOSS Phone 自体は 7 インチ 1,920 × 1,200 ピクセルのディスプレイ、MediaTek 製オクタコアプロセッサ、16GB ROM、背面に800万画素カメラ、3,000mAhバッテリー、Android 5.0(Lollipop)を搭載しています。また、ブートローダーはアンロック対応で、SIM ロックもかかっていません、さらに、デュアル SIM 対応です。BOSS Phone の価格は $399 で、寄付をした方には 2015 年 10 月に発送される予定となっています。Source : IndieGoGo


(juggly.cn)記事関連リンク
天気情報アプリの定番「AccuWeather」がAndroid Wearをサポート
米国のGoogle PlayストアでMoto GとGalaxy S 4のGoogle Play Editionの販売が終了
Intel、14nmプロセスのタブレット向け新SoC「Cherry Trail-T」の出荷を開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP