ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、「Galaxy S III α SC-03F」のソフトウェアアップデートを開始、YouTube動画を再生できない問題に対処

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTT ドコモは 1 月 8 日、Samsung 製 Android スマートフォン「Galaxy S III α SC-03F」のソフトウェアアップデートを開始しました。今回のアップデートでは、一部の端末で発生している YouTube アプリで動画を再生できない問題が修正されています。YouTube を普段から視聴している方にとっては重要なことなので、アップデートすることをお勧めします。SC-03F のアップデートは端末単体と Samsung Kies(PC ソフト)のどちらでも実施できます。単体で行う場合は、設定メニューを表示後、「端末情報」→「ソフトウェア更新」→「今すぐ更新」をタップして更新のチェックを行い、更新画面が表示された後で「ダウンロード」→「インストール」をタップします。アップデートにかかる時間は約 3 分で、アップデート後のソフトウェアビルドは「JSS15J.SC03EOMUBNL1」となっっています。Source : NTTドコモ


(juggly.cn)記事関連リンク
CES 2015 : MHLコンソーシアム、最大8K@120fpsでの映像転送をサポートした「SuperMHL」規格を発表
CES 2015 : BlackBerry、近く「BBM for Android」をAndroid Wearに対応させる予定
CES 2015 : MediaTek、Android Wearをサポートしたウェアラブルデバイス向けの新SoC「MT2601」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP