ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

悲鳴重視! 安全性皆無の最恐ジェットコースターをつくるゲーム『ScreamRide(スクリームライド)』[ホラー通信]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


プレイヤーを恐怖に陥れるホラーゲームは多々ありますが、今度はプレイヤーが人々を恐怖に陥れるエキサイティングなゲームが登場するようです。
それが、Xbox用シミュレーションゲーム『ScreamRide(スクリームライド)』
何百という機材や部品・景観のアイテムを選んでオリジナルのジェットコースターをつくり上げるこのゲームは、安全性は丸無視して恐ろしいジェットコースターを作り上げ、いかに乗客に悲鳴をあげさせるかを目的とした前代未聞のゲームとなっております。

トレーラー動画をどうぞご覧ください。コースターは脱線、人がバンバンぶっ飛び、建物に激突して爆破が起こっております。なにこの無法地帯。



動画が表示されない方こちら

ホラー映画『デッドコースター』のような壮絶な惨事をこの手で引き起こすゲームとなっているわけですね。いやーこわいこわい。
プレイヤーは、精密な物理演算に基づいて行われるリアルな衝突シュミレーション(という名の悲劇)をニヤニヤしながら観察しましょう。

また、このゲームには作ったコースターを制御して乗りこなすゲームモード“スクリームライダー”もあるそうで。自分の作った最恐コースターに自分で乗るという自家発電方式のスリルも味わえるようです。
つくってこわして乗りこなす、ジェットコースター作成シュミレーションゲーム『ScreamRide(スクリームライド)』は2015年3月5日発売です。

ScreamRide(スクリームライド)
プラットフォーム:Xbox One / Xbox 360
発売予定日:2015年3月5日 (木)
www.xbox.com/ScreamRide
パッケージ版参考価格:
Xbox One 版 4900円(税抜)/Xbox 360 版 3900円(税抜)
ダウンロード版配信価格:
Xbox One 版 : 4400円(税抜)/Xbox 360 版 3400円(税抜

発売元:Microsoft Studios
開発元:Frontier Developments



(c) 2015 Microsoft

レイナスの記事一覧をみる ▶

記者:

デザイナーと記者の二足のわらじ。ふだんはホラー通信(http://horror2.jp/)で洋画ホラーの記事ばかり書いています。好きなバンドはビートルズ、好きな食べ物はラーメンと角煮、好きな怪人はガマボイラーです。

TwitterID: _reinus

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP