ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【C87】来場者18万人! 『コミックマーケット87』一日目レポート

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2014年12月28日・29日・30日の三日間に渡って東京ビッグサイトで開催される『コミックマーケット87』(C87)。一日目は朝は冷え込んだものの天候には恵まれ、特に企業ブースお目当ての参加者が例年通り多数来場して、悲喜こもごもが展開されていたようです。
ここでは、その模様をダイジェストでレポートします。

※すべての画像は下記URLからご覧下さい
http://getnews.jp/archives/746130

りんかい線国際展示場駅前のローソンは、今回もコミケ仕様。28日は『魔法少女まどか☆マギカ』のオリジナルグッズが発売されていました。

ローソンでは、声優・堀江由衣さん原案の美少女キャラクター『ミス・モノクローム』の写真集が先行発売。レイヤーさんも気合入ってます。

コスプレ広場で目を引いたのが『弱虫ペダル』関連。メイクまでバッチリだと映えますね!

もはや恒例となったビッグサイト限定の”萌え飲料”。今回はレモンライムティー(200円)。

SoftBankの痛基地局は『黒子のバスケ』。

auは、アニメ配信サービス『アニメパス』を大プッシュ。会員を対象に『デュラララ!!×2』のデカショッパーやカレンダーをプレゼントしていたほか、自販機を持ち上げたような写真が撮れるブースも。

今やコミケ常連といった趣のアパレルブランド『earth music & ecology Japan Label』。今回は『ラブライブ!』の高坂穂乃果・南ことり・小泉花陽イメージのアイテムを投入し、スタッフもノリノリで着こなしています。

東ホールには、東京都交通局のブースも。マスコットキャラクターみんくるのグッズを中心に発売していました。

多くの人にとってはアニメ・マンガの祭典という印象が強いコミケですが、毎回オリジナルの作品・アイテムを並べるサークルも数多く出店しています。こちらはイラストレーター・鹿間そよ子さんのブース。

もはや懐かしいPCエンジンの同人ゲームを頒布するブースも。MindRecのシューティングゲーム『HYPERNOVA BLAST』は、コミケ初出だとか。

個人でブース出店していた『ガジェット通信』のTaka記者。『機動戦士ガンダム』のデギン・ソド・ザビ役などで知られる声優の柴田秀勝さんの同人誌は、出演作品を網羅しつつその足跡をたどる内容。なんとご本人の公認とのこと!

主催者発表で入場者数18万人。ひとまず大過なく1日目を乗り切った冬コミケ。
気象庁の発表によると29日は、伊豆諸島沖を低気圧が通過するために午前中を中心に雨もしくは雪が降るとの予報になっています。参戦を予定している参加者各位は、防寒対策は念入りに。

コミックマーケット公式サイト
http://www.comiket.co.jp/ [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP