ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ケンドーコバヤシもおススメ! 落書きアプリ『おもタス』

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

face

11月21日から配信されている無料アプリ『おもタス(omotas)』

スマートフォンで撮影した画像を共有し、落書きしあえるというなんとも個性派な機能は『NAVERまとめ』『Twitter』などのウェブ上で評判を呼び、流行に敏感な芸能界でも多数のファンを生み出しているようだ。

yy

12月22日配信分の動画ニュースサイト『デイリーよしもと』(http://daily.ynn.jp)では“おもタスにハマっている”と噂のケンドーコバヤシさんに突撃。

ケンコバ楽屋でブチギレ「創作活動中に来るな!」
https://www.youtube.com/watch?v=X3c_uN5ralA

その魅力について熱く語ってもらえるか!?

と思いきや、想像以上にケンドーさんの熱中ぶりはすさまじく、iPadを握りしめたままカメラマンを

「もうやめてくれよ!創作活動中にカメラ回すなんて」

と追い払う始末だった。

面白いことや娯楽は味わいつくしたケンドーさんをここまで熱中させるとは……『おもタス(omotas)』恐るべし!

これからのさらなる人気の高まりを期待したいものだ。

『デイリーよしもと・ケンコバ楽屋でブチギレ「創作活動中に来るな!」』
http://daily.ynn.jp/detail.html?page=&p=712b5ad2f3647460750014be462bcf0d

※画像は『facebook』、『おもタス』公式サイトから引用しました
http://omotas.com/

中将タカノリの記事一覧をみる ▶

記者:

1984年生まれ。奈良市出身のシンガーソングライター、音楽・芸能評論家。加賀テツヤ(リンド&リンダース)の誘いで2005年にデビュー。音楽活動、タレント活動、執筆活動と多岐にわたる分野で活躍している。代表曲に「だってしょうがないじゃん」(2011年)。2016年からキャラクター、音楽制作を務める「うえほんまち ハイハイタウン」CMが放送開始。日本酒が好き。

ウェブサイト: http://chujyo-takanori.com

TwitterID: chujyo_takanori

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。