ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Fitbitが「Charge」、「Charge HR」、「Surge」の国内を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アクティビティトラッカーでお馴染みの Fitbit が国内向けに同社の最新モデル「Charge」、「Charge HR」、「Surge」の国内発売を発表しました。まずはエントリーモデルとなる「Charge」が販売されており、「Charge HR」と「Surge」は来春発売される予定です。「Charge」の価格は 12,960 円程度となっています。他の機種の価格は明らかになっていません。「Carge」は前作「Force」の改良版で、リストバンドがテクスチャー仕様に変更されましたが、内容は Force とほぼ同じ。機能面では、歩数や移動距離、昇降段数、消費カロリー、睡眠時間などを計測できるほか、新たに自動で睡眠モードに切り替える機能が追加されました。また、スマートフォンの着信を通知する機能も搭載しています。「Charge HR」は「Chrage」に光学式心拍センサーを追加した上位モデルで、「Surge」は GPS に対応した本格 GPS スポーツウォッチになります。詳細はこちらの記事をご覧ください。Source : Fitbit


(juggly.cn)記事関連リンク
LGが「G Pad X」を米国で商標出願、ハイスペックタブレットの発売を計画?
Sony Mobileの曲名検索アプリ「TrackID」の次期バージョン4.1.B.0.5のapkファイルが流出
ASUS Z007(ZC451CG)はASUS Zenfone 2。Bluetooth SIGの認証情報より判明

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。