ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「Instagram」ユーザーの“ところで力”がスゴい件

DATE:
  • ガジェット通信を≫


先日、MAU(月間のアクティブユーザー数)が3億人を突破し、Twitterのユーザー数を超えたと言われているFacebook傘下の写真共有サービス「Instagram」。
芸能人のユーザーも多くつい先日でいうと水原希子さんの「虹のマンスジ」写真が話題になっている。他のSNSと同じように、投稿された写真にコメントを残す機能がついており、これら芸能人ユーザーの投稿にはたくさんのコメントが寄せられる。
 
水原希子さんは特に人気で見ての通り中国のユーザーからコメントが寄せられているようだが、気になるのはその下に並んだ日本語のコメントである。ここでアップされている写真はペディキュアした足の指にアリがのっかっているおしゃれ写真だったのに、「そいえば…」とか「てかうちも…」と話を切り返しつつこぞって自分があるグッズを使って痩せたことを報告しているのだ。これはどういうことか。
他の芸能人アカウントでも、同じようなコメントが相次いでいる。

こちらは長澤まさみさんの投稿から。水原希子さんと同じ“スリムオーガニック”で痩せたという別のユーザーがこちらでも投稿している。

 戸田恵梨香さん。同じくスリムオーガニックを飲んで痩せた人が報告をしている。お気づきのとおり、3人とも同じように7キロ痩せて履けなかったスキニーが履けている。コメントを投稿しているユーザーは全員違うアカウントだった。奇蹟を見た。

木村カエラさん。ここでは重大報告として特定の健康食品をはじめたことを発表している。「私も」や最後の「ありがとうございます(ハート)」から、木村カエラ本人に勧められてそれをはじめたように見えるが、たぶんちがう。
 
山田優さん。自分のその日のコーデを撮って見せているような写真だったので、そのスタイルやセンスを評価するようなコメントが並んでいる。一見自然にみえるが、超偶然長澤まさみの投稿にもビキュットレギンスで5キロ痩せた別のユーザーがコメントを出している。
これらのコメントが独特なのは、商品の訴求点は残しつつ、前後の文言は投稿に応じて変えてくるところだ。でも訴求点ははずさないから、芸術的な角度からの「ところで…」が見られる楽しい場となっている。
ちなみに、戸田恵梨香さんと山田優さんの投稿両方にコメントをしているアカウントを見つけたので、ちょっとそちらをのぞいてみた。
 
本名っぽいアカウント名に爽やかな笑顔の女性。しかしフォロワーはなく、写真も投稿していない。他のアカウントのほとんどが同じように写真の投稿数ゼロといった状態。これは怪奇だ。つまり、芸能人に痩せた報告をするためだけに、インスタグラムを使っているということになる。
3億人にまでユーザーが増幅したSNSで、芸能人ブログなどには起きていなかった怪奇現象が起こっている。
 
【Nicheee!編集部のイチオシ】
Googleの人気位置ゲー「INGRESS」は犬の小便と同じ
「貧乏人ほど課金する!?」年収別!パズドラーの課金額徹底比較!!
食べることができるiPhoneカバー 「サバイバルせんべい」

カテゴリー : エンタメ タグ :
Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP