ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

お父さんお母さん必見! 見せるだけでおとなしくなる!? 幼児向けアプリの意外な使い方

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


お買い物中や、お出かけ中に突然ぐずり出すお子さんにお困りではないだろうか。外出時や料理中、洗濯中など、あやす手が足りないタイミングも多いだろう。また、電話や読書など子供におとなしくしてもらいたい時も多いはず。そんな時どうすれば子供がおとなしくしてくれるのだろうか?

自宅であればおもちゃを与えたり、お気に入りのアニメなどを再生して見せることができる。しかし、どんなときでもおもちゃや動画が用意できるわけではない。スマホやタブレットを渡してアプリのゲームで遊ばせることもできるが、子供専用のタブレットでない限り、子供がどこをいじってしまうかわからず、大事なアプリや写真などが消えてしまわないかが心配。

そんなときに役立つだろうと思いついたのが、子供向けアプリの動画である。海外では既にメジャーな動画ジャンルだが、日本人に向けた動画はいままであまりなかった。国産の子供向けアプリはクオリティが高く、操作性も良いので子供にそのまま遊ばせても安心なものばかり。それを動画にしてみたのでご紹介しよう。



何枚いけるか挑戦だ! 『パンケーキタワー』
http://youtu.be/TTS_YWWS3qo[リンク]

実際にいくつかのアプリを動画にし、3歳前後のお子さんをお持ちのガジェット通信スタッフに協力してもらい実験させてもらった。

3歳の男の子:ツボにハマった個所で何度も爆笑、2週目も同じ所で爆笑
4歳の男の子:5分ぐらいで飽きておやつを食べだした
6歳の男の子:3分ぐらいでぼーっとしてきたといい脱落
7歳の女の子:途中飽きて来た様子もあったが、面白いと言い動画を完走

以上のような報告を頂いた。結果は子供によってバラバラであったが、一度試してみる価値はありそうである。アプリによっては動物が出てきたり、電車や飛行機などの乗り物、食べ物が出てくるものなど、お子さんの興味に応じて反応が変わってきそうだ。兄弟や姉妹がいる家庭では、上の子が下の子に動物や乗り物の名前を教えたり、文字を読んであげたりというコミュニケーションも生まれていたようだ。まだまだ実験段階なのでこれからの動向に期待してみたい。


[再生リスト]子供がじっとしてくれるシリーズ
http://goo.gl/DTrvtb[リンク]

動画はほぼ毎日更新中なので、チャンネル登録をしておくと便利だ。登録方法は、『YouTube』チャンネルページからチャンネル登録と書かれた赤いボタンをクリックするだけ。大人でも遊べるようなシンプルなゲームもあるので、暇つぶしに動画に登場するゲームを遊んでみたり、動画を作業中にブラウザの片隅で再生してみるのもアリかも。

子供向けおもちゃとゲームのガジェトイ
https://www.youtube.com/user/getnewstoy

カテゴリー : 動画 タグ :
srbnの記事一覧をみる ▶

記者:

ネットで流行っているものを追いかけていたら、いつの間にかアニメ好きになっていました。 http://com.nicovideo.jp/community/co621

TwitterID: srbn

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP