ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Android 4.1以上にもMaterial Design化された「Googleカレンダー」を配信開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が 11 月 4 日に Android 5.0 版 Nexus 向けに配信したリニューアル版「Google カレンダー」を Android 4.1 ~ Android 4.4 を搭載した端末にも配信しました。新バージョン(v5.0-1579230)の変更内容、アプリ UI の Material Design 化、スケジュールビューの実装、Gmail のメールに基づく予定の作成機能の追加、サジェスト機能の追加です。アプリ UI は Android 5.0 の Material Design 方式に刷新されました。メイン画面に「予定」が表示されるようになり、スライドメニューも新たに追加。メイン画面の表示内容が右上メニューで「スケジュール」「日」「週」で切り替えられるようになっています。他の Google アプリにみられるスライドメニューは、アカウントの切り替え、予定や各カレンダーの表示 / 非表示を切り替えをどの画面でも行えます。Gmail で受信した航空券やレストランの予約メールから自動的に予定を作成することも可能になりました。サジェスト機能は、予定を作成する際に頻繁に入力するタイトル、人、場所を補完し、入力を補助する仕組みです。「Google カレンダー」(Google Play ストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
外付け物理ボタン「Pressy」のAndroidアプリがAndroid 5.0(Lollipop)に対応
HTC、HTC One GPE版のAndroid 5.0アップデートを来週初めに実施予定
米国でGoogle Playストア版 Nexus 6の発送が開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP