ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

この子が一番だ! 37人の『ロッテ のど飴』“乾燥お姉さん”の中から動画再生回数クイーンを勝手に予想してみた

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


先日ガジェット通信でも撮影現場を取材してお伝えした、『ロッテ のど飴』のサイトに日替わりで登場する37人の“乾燥お姉さん”たち。全国マップで空気の乾燥度を“のど飴指数”として表示し、毎日更新しているほか、お姉さんたちが巨大扇風機の強風による乾燥に立ち向かう“強風チャレンジ動画”を公開しています。

【関連記事】美女が巨大扇風機に立ち向かう怪しい撮影現場に潜入 『ロッテ のど飴』の“乾燥お姉さん”って何?
http://getnews.jp/archives/693010[リンク]

乾燥お姉さんたちは、みなさんその出身地がさまざま。チャレンジ動画の最後には、今日も仕事を頑張ろうと思える励ましの言葉を各地の方言でコメントしてくれ、「今日はどんなお姉さんが登場するのかな? どこの出身かな?」という毎日の更新が楽しみなコンテンツです。

そこで今回、独自のルートで乾燥お姉さん37人全員分の情報を入手した筆者は、チャレンジ動画の再生回数が最終的に一番になるのはこのお姉さんだ! という勝手な予想を実施。あらかじめお伝えしておきますが、別にロッテのサイトで予想を募集しているわけではありません。総選挙的な催しは一切行われていません。一番になったお姉さんも、特別な何かがもらえるわけではありません。あくまでも、勝手に予想したいだけなのです。趣味です。どうか、お付き合いください。

ということで、10位くらいからランキングを発表しても良いのですが、ここは男らしく「この子が(俺の中で)一番だ!」という予想をさっそく発表します。


おめでとうございます! (勝手に)選ばれたのは、埼玉県出身の齊藤麻衣さんです! ご本人に選出をお伝えする機会もなければ、特にお渡しできる賞品もないのが残念ですが、回りまわってどこかで彼女の耳に伝わればうれしいです。

さて、ここで選考の理由をお伝えします。それはただ一点、筆者も埼玉出身だからです。所ジョージさんや蛭子能収さんの出身地としても有名なあの街です。埼玉だから一番です。ただ、それだけです。強風を受けてもなお、素敵な笑顔を保ち続ける齊藤さん。世界よ、これが埼玉スマイルだ!


「空気が乾燥すると辛いですよね? 乾燥に気を付けて、今日もお仕事一緒に頑張りましょう!」という齊藤さんの優しいコメント。確かに、「これからどんどん寒くなって、なまら乾燥しやすくなるよ! 乾燥したっけ、気をつけてな!」という北海道の方言や、「だんだん乾燥してきちょるね。室内でもどこでもちゃんと保湿ケアせなダメとよ?」という福岡の方言もなかなか魅力的です。それに、どちらもごはんが美味しいしね。でも埼玉だって、ネギ(深谷)とかサツマイモ(川越)とか有名ですよ……。あと、日本の標準語は埼玉県の言葉を基準としているんですよね? ……確か。

やや話がそれましたが、もし反論がある他県の人は、気になるお姉さんを自分で見つけてみればいいじゃないか! 「池袋は埼玉だ!」と思っている埼玉県民の諸君、齊藤さんの動画を何度も堪能すればいいじゃないか! もう一度言っておきますが、これは勝者が何かを得られる戦いではありません。もし得られるとすれば、県民の誇りと乾燥したのどへの潤いだけでしょう。

入手した情報によると、今後、白衣を着た女医のお姉さんや、クリスマスの時期にはサンタの格好をしたお姉さんも登場する予定とのこと。彼女たちも埼玉出身であることを祈ります。毎日更新される乾燥お姉さんが楽しめるのは、12月24日(水)まで。気になったお姉さんを(勝手に)応援してみては?


べ、別に……、取材現場で齊藤さんが気になったわけじゃ、ないんだから!

ロッテのど飴 乾燥お姉さん:齊藤麻衣さん(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=fIY6-d8fAZI

ロッテのど飴“毎日更新!? 乾燥お姉さん”:
http://kansou-onesan.jp/

よしだたつきの記事一覧をみる ▶

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP