ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

カレー専門店のカレー鍋!?冬に打ち勝つ身体を作る名物料理をディナータイム限定で発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

寒さが身にしみるこれからは、温かい鍋がおいしい季節でもある。

今回は、カレー専門店によって新発売された”カレー鍋”をご紹介。「30curry kitchen サーティカレー松原」にて、「特製サーティカレー鍋」のディナータイム限定販売、並びに「こだわり宴会プラン」の予約受付&販売が開始された。

「特製サーティカレー鍋(ごはんorうどん+チーズ付き)」(1人前・税別1280円/2人前~)は、30種類のスパイスを72時間煮込んだカレーをたっぷり贅沢に使い、豚肉、キャベツ、もやし、ニラなどの野菜をたっぷりいれて煮込んだカレー鍋。鍋の最後に残ったカレールーに、ご飯とチーズを入れてリゾット風カレーで〆るなど、1つの鍋で様々な味わいのカレーを楽しめるのが魅力だ。

また、「こだわり宴会プラン」(2時間・1人・税別2980円/2名~)は、「特製サーティカレー鍋」に、サラダ、おつまみ盛合せ(からあげ・ポテト等)など全6品以上と、飲み放題2時間がセットになったプラン。カレー鍋で温まりながら飲むお酒に、尽きない話が演出してくれる楽しい時間はこの上ない。

血行促進・疲労回復にもつながる熱々のカレー鍋は、冬に打ち勝つ身体作りにも最適。カレー好きはもちろん、気になった方はぜひ店頭に足を運んでほしい。

詳細はこちら(http://www.endojapan.com/brand/30matsubara/)から。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP