ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android版Chrome v39はAndroid 5.0(Lollipop)でタブカラーのカスタマイズをサポート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android 用 Chrome ブラウザは v39 で開いたタブを Android 5.0 (Lollipop)のアプリ起動履歴に表示することが可能になりましたが、WEB サイトにある META タグを追加することで、タブの色を変更できることが明らかになりました。Chrome のタブをアプリ起動履歴に統合してもタブカラーはデフォルトで白(グレーっぽい)で統一されますが、ヘッダーに次の META タグを追記すると(次の場合は)オレンジに変更されます。WEB サイトのテーマカラーにしておけば見分けやすくていいかも。

<meta name=”theme-color” content=”#db5945″>

また、WEB サイトに表示する Favicon も Chrome v39 では高解像度の画像を表示することが可能らしく、

<link rel=”icon” sizes=”192×192″ href=”nice-highres.png”>

といったコードを追加することで、サイズ(今回の場合は 192 x 192 ピクセル)を指定して表示するように設定できることも紹介されています。Soure : HTML5 Rocks


(juggly.cn)記事関連リンク
プラスワンマーケティング、音声・データ通信 SIMカード「freetel mobile」を11月13日に発売
NTTドコモ、「AQUOS ZETA SH-01G」を11月14日に、「Galaxy Note Edge SC-01G Frost White」を11月13日に発売
Yahoo! Japan、2014年11月~2015年5月までに一部のAndroid向けアプリ・WEBサービスを終了

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。