ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

世界初のエヴァ4Dアトラクションが誕生!USJの新イベント『ユニバーサル・クールジャパン』とは!?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

来年1月23日より、108日間の期間限定で開催されるユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の新イベント『ユニバーサル・クールジャパン』をご存知だろうか。この新イベントで展開される日本が世界に誇る4大人気ブランドと、そのメイン・アトラクションがついに決定した。

4大ブランドは、「エヴァンゲリオン」、「進撃の巨人」、「バイオハザード」、そして、「モンスターハンター」。

『エヴァンゲリオン・ザ・リアル 4-D』は、シアター型アトラクション「ユニバーサル・スタジオ・シネマ4-D」にて実現する、エヴァンゲリオン史上初の4Dアトラクション。パークでしか見られない完全オリジナルストーリーを楽しんでほしい。

続いては、『進撃の巨人・ザ・リアル』。15m級の「エレン巨人」と14m級の「女型の巨人」が降臨。今にも動き出すかのような迫力の2体の巨人の激闘の衝撃を体感してほしい。

そして、3番目の『バイオハザード・ザ・エスケープ』は、バイオハザードのサバイバルホラーの世界観を再現したアトラクション。知力だけでなく勇気をもって全身で挑む新たな「リアル脱出ゲーム」だ。

最後は、『モンスターハンター・ザ・リアル』。2011年以降3回開催しているこのアトラクションでは、今回、モンスター「ジンオウガ」がパーク初登場!全身に電気を纏った超帯電状態でゲストの目の前に出現する。大好評を博してきたこれまでのコンテンツも多数、4G版となって登場する。

USJだからこそ可能な、前代未聞のアトラクション。その圧倒的なスケールとクオリティを身を持って体感したい。

USJ公式HPはこちら(http://www.usj.co.jp/)から。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP