ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

実はヴァージン・ギャラクティック社が宇宙旅行を受け付けていますよ / 旅費は1名2500万円

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ハワイに行きたいなあ、マチュピチュに行きたいなあ、アイスランドに行きたいなあ……。海外旅行はとても心が弾むものですが、そろそろ地上以外の場所に旅をしてみてはいかがでしょうか?

クラブツーリズムは、ヴァージン・ギャラクティック社と独占契約し、日本での宇宙旅行代理店として旅行者を随時募集しています。そうです。いつの間にか、誰でも宇宙旅行にいける時代になっていたのです。

宇宙に行くには、3日間のトレーニングと医師の診断が必要です。宇宙船は母船にくっついて飛び、高度15万メートル上空で母船から切り離され、マッハ3.3で宇宙空間へと上昇します。そのとき、3.3Gの重力を感じるそうです。

無重力空間になったら、シートベルトをはずして無重力を体験します。地球上でも擬似的な無重力は体験できますが、これは本当の無重力です。本当に宇宙なのです。

価格は2500万円ほどですが、一生に一度の思い出になるのは間違いありません。

記事: PHOTRIP(フォトリップ)http://photrip-guide.com/

記事: PHOTRIP(フォトリップ)http://photrip-guide.com/
Via: クラブツーリズム

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP