ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「HP Slate 17 All-in-One」がWi-Fi Allianceの認証を取得

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ベンチマークサイトやHP の公式サイト内で存在が確認されている「HP Slate 17」が 10 月 24 日に付で Wi-Fi Alliance の認証を取得しました。認証は「HP Slate 17 All-in-One」という名前で取得していることうとら、この端末は液晶一体型 PC と考えられます。また、Android 4.4(KitKat)を搭載しており、Wi-Fi a/b/g/n/ac、Wi-Fi Direct、Wi-Fi Passport にも対応しています。型番は「TPC-I012」です。HP Slate 17 は 17.2 インチ 1,920×1,080 ピクセルの IPS 液晶、Intel Celeron N2807(1.58GHz デュアルコア、1 MB L2 キャッシュ)、2GB RAM(DDR3L)、前面に 720p 動画を撮影できる WEB カメラ、Wi-Fi a/b/g/n、Bluetooth v4.0、HDMI×1、USB 2.0×1、電源入力端子×1、3-in-1 カードリーダー、BeatsAudio 対応のステレオスピーカーなどを投資しています。Source : Wi-Fi Alliance


(juggly.cn)記事関連リンク
Sony、Xperia自転車のコンセプトモデル「Xperia Bike」を11月に国内初展示
「Meizu MX4 Pro」を名乗るスマートフォンがGFX Benchの公式サイトに登場、5.5インチ2,560×1,536ピクセルのディスプレイを搭載
Qiワイヤレス充電器「ELEVATOR STYLE(UQ1000UA)」はスタンド・平置きを両方サポート、スタンドモードでは高さまで調節可能

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP