ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android 5.0(Lollipop)でGoogle Earthがv8.0にバージョンアップ、アプリUIがMaterial Design仕様になってGoogleドライブからのインポート(GPSログやジオタグ付き写真など)も可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android 版 Google Earth は昨年 11 月以降一度もアップデートされていないことから、開発終了か?と危惧する声もちらほら上がる中、Android 5.0 (Lollipop)で v8.0 にバージョンアップされていることが判明しました。この記事で初回する Google Earth は Nexus 6 に含まれている v8.0.0.2217 です。これを Nexus 4 で起動してスクリーンショットを撮影しました。このバージョンではスライドメニューバーのデザインが Material Design 化されてテキストやボタンが見やすくなったほか、Googleアカウントの切り替えも可能になりました。それだけではなく、Google ドライブとの連携機能も追加され、Google ドライブに保存した GPX や KMZ などの GPS ログを読み込むことやジオタグ付きの写真を読み込んで地図にプロットすることが可能になりました。これは結構良い機能ですね。


(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、オランダ向けに「Galaxy S 5 Plus(SM-G901F)」の製品ページを公開
KDDI、11月21日に同社直営の新旗艦店「au SHINJUKU」を東京・新宿にオープン
Material Design仕様にリニューアルされたGoogleカレンダー v5.0を紹介、Gmailで受信した予約メールから予定を作成する機能も追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP