ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Samsungの2画面折りたたみ式スマートフォン新作「SM-W2015」のデザインが判明

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Samsung の 2 画面折りたたみ式スマートフォンの 2014 年モデルとみられる「SM-W2015」が中国で認証を取得し、その外観が明らかになりました。Samsung は毎年中国で 2 画面折りたたみ式スマートフォンを販売しており、昨年の Galaxy Golden より中国以外でも販売されるようになりました。昨年モデルは「SM-W2014」の型番で発売されたことから、今回の「SM-S2015」は今年モデルと考えられます。テンキー付きの折りたたみ式フォームファクターと液晶部分の前後にディスプレイを備えた筐体仕様は従来のまま。しかし、SM-W2015 では木目調のパネルやゴールドのメッキ処理(?)を施したフレームを採用しており、どことなくアンティーク小物の雰囲気を漂わせています。Tenaa の認証情報によると、SM-W2015 には 3.9 インチ 1,280×768 ピクセル(15:9)の有機 EL ディスプレイが前後に搭載されています。このほか、2.5GHz クアッドコアプロセッサ、2GB RAM、64GB ROM、背面に 1,600 万画素カメラ、前面に 370 万画素カメラ、Android 4.4.4(KitKat)を搭載。GSM / CDMA2000 / TD-LTEに対応しています。筐体サイズは 53.5×78.6×8.5mm、質量は 173.3gです。Source : Tenaa


(juggly.cn)記事関連リンク
Material Design化されたGoogle Play ゲーム 2.1.10とGoogle Play ムービー 3.4.23-tvがダウンロード可能に
OPPO、Find 7 / Find 7aにAndroid 4.4ベースのColorOS 2.0を配信開始
Android 5.0(Lollipop)の「時計」アプリは今の時刻に応じて背景色も変化する

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。