ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Android TVを搭載したNexusセットトップボックス『Nexus Player』を正式発表、10月17日予約開始、11月3日発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫


米Googleは米国時間10月15日、Android TV用の『Nexus』デバイスとなる『Nexus Player』を正式に発表しました。『Nexus Player』は10月17日より予約受付が行われ、11月3日に 『Nexus 9』 と一緒に発売されます(公式プロダクトページは日本語化されていません)。

Android TV(詳細はこちらの記事)は、Android 5.0(Lollipop)をベースにしたテレビやセットトップボックス用のAndroidプラットフォームのことです。放送中のテレビ番組、Androidアプリ、『Google Play ストア』のデジタルコンテンツをテレビ向けに最適化された独自 UI で利用できます。『Google Play ゲーム』のマルチプレイヤーゲームをプレイする用途にも推奨されています。Google Castの受信機能もあるので、『Chromecast』を接続したテレビのように利用できます。

『Nexus Player』はこのAndroid TV用に設計されたセットトップボックスで、テレビや外部モニタとHDMI接続して利用します。操作は付属のリモコン、Android用のリモコンアプリ、別売りのワイヤレスゲームコントローラーで行います。製品を製造するのは『Nexus 7』を手がけたASUSです。

『Nexus Player』本体はインテリアとの調和を無視した円盤型の独特な形状を採用しており、Intel Atom 1.8GHz クアッドコアプロセッサ、IEEE802.11a/b/g/n/ac(2×2 MIMO)の無線 LAN 通信、HDMI 出力端子などを搭載しています。パッケージには「Remote with voice search」という音声コマンドに対応したリモコンが同梱しています。
Source : Google


(juggly.cn)記事関連リンク
Google、Android 5.0(Lollipop)を搭載した8.9インチNexusタブレット「HTC Nexus 9」を正式発表、10月17日予約開始、11月3日発売
Google、Android 5.0‟Lollipop”を搭載した新型Nexusスマートフォン「Nexus 5」を正式発表、10月下旬に予約開始
低価格スマートフォンの雄 XiaomiはAndroid Oneに興味を示しつつも今は自社製品に注力するスタンス

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP