ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【映画小ネタ】渋谷駅モヤイ像前にあるポスターが『ニンフォマニアック』っぽい

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ニンフォマニアック

『ダンサー・イン・ザ・ダーク』『アンチクライスト』『メランコリア』など、を手掛けるデンマークの鬼才ラース・フォン・トリアー監督。最新作『ニンフォマニアックVol.1/Vol.2』の、『ニンフォマニアック Vol.1』がいよいよ今週末10月11日より公開となり、連日多くの人が劇場に訪れています。

そんな『ニンフォマニアックVol.1/Vol.2』と言えば、シャルロット・ゲンズブール、シャイア・ラブーフ、ユマ・サーマンなど豪華出演陣が9人並ぶポスターが印象的ですが、渋谷のモヤイ像前にあるバス乗り場のポスターが「ニンフォマニアックっぽい」「ニンフォマニアックすぎる」と筆者の中で話題に。

渋谷駅前

そのポスターはコチラ。この9人の配置、四角に囲まれたデザイン、この前を通る度に「ラースもこのポスター見たのかな〜」ってニヤニヤしちゃいます(絶対無い)。

『ニンフォマニアックVol.1/Vol.2』のテーマはズバリ「女性のセクシュアリティ」。『アンチクライスト』『メランコリア』に続いてトリアー監督作に出演するシャルロット・ゲンズブールが、主人公のジョーを文字通り体当たりで熱演。8つの章を2部作に分け、強い性的欲求を抱えた女性の半生を描きます。

本作は現在「ヒューマントラストシネマ渋谷」ほかにて公開中。映画を観て、映画について語り合ってるうちに終電逃しちゃったら……、

渋谷バス乗り場

深夜バスで帰ろう。その手があった!

『ニンフォマニアックVol.1/Vol.2』
http://www.nymphomaniac.jp/

(C)2013 ZENTROPA ENTERTAINMENTS31 APS, ZENTROPA INTERNATIONAL KOLN, SLOT MACHINE, ZENTROPA INTERNATIONAL FRANCE, CAVIAR, ZENBELGIE, ARTE FRANCE CINEMA

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。