ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NVIDIA SHIELD Tabletが本日国内で発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NVIDIA の最新モバイルプロセッサ「Tegra K1」を搭載したハイスペックな 8 インチゲーミングタブレット「SHIELD Tablet」が国内で本日発売されました。国内で発売された SHIELD Tablet は 内蔵ストレージ 16GBの Wi-Fi モデルのみですで、46,220 円で販売されています。また、SHIELD Tablet、ワイヤレスコントローラー(SHIELD Wireless Controller) + 専用カバーをセットにした特別パックも 53,780 円で販売中です。SHIELD Tablet は、8 インチ 1,920×1,200 ピクセルの IPS 液晶ディスプレイやTegra K1 2.2GHz クアッドコアプロセッサ、フロントステレオスピーカー、ペン入力機能(DirectStylus 2)などを搭載したハイスエック且つ機能も充実した Android タブレット。ファームウェアは素の状態に近いAndroid 4.4(KitKat)を搭載しているのですが、PC ゲームをプレイしたり、ネットでその映像を配信したり、お絵かきも楽しめる、意外と高機能です。特徴は Android ゲームや PC ゲームの利用に特化した機能を搭載したところです。特定の GeForce GPU を備えた PC のゲームをストリーミングでプレイできる「GameStream」や「GRID」によるクラウドゲームサービスに対応しています。また、HDMI ケーブルでテレビに接続し、ワイヤレスコントローラーを利用すればゲームコンソールのようにゲームを楽しめるほか、ワイヤレスコントローラーのソフトウェアボタンマッピング機能も備えており、タッチパネルしかサポートしていない Android ゲームをワイヤレスコントローラーでプレイすることもできます。さらに、SHIELD Tablet には動画キャプチャー機能と Twitch によるライブ配信を手軽に行える専用のランチャーが備わっており、ゲームをプレイするだけではなく、その映像を世界中の人に見せてコミュニケーションをとったりすることもできます。Source : NVIDIA


(juggly.cn)記事関連リンク
Google、Google+にアンケート機能を追加
Sony Mobile、米Verizon独自モデル「Xperia Z3v」を発表、10月23日に米国で発売
Google、5.9インチのNexus 6を今月発表、WSJが報じる

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP