ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC、中国で1,300万画素3Dカメラを搭載した「HTC One M8 EYE」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTC の中国法人が現地向けに HTC One ブランドの新モデル「HTC One M8 EYE」を正式に発表しました。HTC One M8 EYE は、名前から推測できるように今年 4 月に発売された「HTC One(M8)」の派生モデルです。筐体のデザインや主要スペックは M8 と大差ありませんが、リアカメラが「デュアルレンズ 1,300 万画素 HD 3D ステレオスコピックカメラ”と表示されており、1,300 万画素 + 1,300 万画素のデュアルカメラに変わった模様です。HTC はこの機種で 3D ステレオ撮影ができることをアピールしているので、HTC Evo 3D のような 3D 撮影を楽しめる機種だと考えられます(単にDimension Plusのことを言っているだけなのかもしれません)。前面カメラは 500 万画素(BSI センサー、フル HD 動画撮影対応)を搭載。同日発表された「Desire EYE」と同様に「HTC EYE Experience」のカメラ機能も搭載しています。HTC One M8 EYE の基本スペックは、5 インチ 1,920×1,080 ピクセルの液晶、Snapdragon 801 プロセッサ、2GB RAM、16GB ROM(Micro SD 対応)、2,600mAh バッテリー、BoomSoundフロントステレオスピーカーを搭載。ワイヤレス通信機能は Wi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth v4.0、NFC、DLNA などに対応しています。筐体サイズは 146.36 x 70.6 x 9.35mm、質量は 160g です。対応周波数は、GSM(850 / 900 / 1800 / 1900MHz)、WCDMA(850 / 900 / 1900 / 2100MHz)、FDD-LTE(700 / 1800 / 2100 / 2600MHz)、TD-LTE(1900 / 2300 / 2600MHz)です。中国移動と中国聯通のネットワークに最適化していますね。HTC One M8 EYE の現地での販売価格は 3,999 元(約 72,000 円)です。Source : HTC China


(juggly.cn)記事関連リンク
OPPO、10月29日に「OPPO N3」を発表へ、製品名が明らかに
ITC、Samsung × NVIDIAの特許侵害問題でGalaxy Note 4やGalaxy Note Edgeなどの対象製品の調査に着手
HTC、ショートムービー作成・編集・共有アプリ「Zoe」を正式版としてリリース、iOS版を年内に提供予定

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP