ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Androidスマートフォンを持って行動した範囲を地図で可視化できるWEBサイト「Location History Visualizer」がオープン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Androidスマートフォンを持って行動した範囲を地図で可視化できる WEB サイト「Location History Visualizer」が公開されました。Location History Visualizer は Androidスマートフォンの位置情報履歴「ロケーション履歴」のデータを使って地図にヒートマップを作成する WEB アプリ。訪れた頻度で色分けされるので、自分の行動範囲を直感的に把握できます。ロケーション履歴のデータは Google Takeout のアーカイブを利用します。アーカイブの取得方法は Google Takeout にアクセスし、「ロケーション履歴」だけにチェックを入れて作成します。ダウンロードした ZIP ファイルを解凍して中に含まれる「LocationHistory.json」を同サイトにドラッグアンドドロップするだけです。位置情報については、PC 内の処理に使われるだけで、外部には送信されてないようになっているそうです。Source : Location History Visualizer


(juggly.cn)記事関連リンク
Moto XやMoto Gなどのブートアニメーションが秋仕様にリニューアル
GoogleはProject Araのモニタ / ディスプレイ版を開発中? サイズと形状を自由にカスタマイズできるらしい
年間4台までだったGoogle Playミュージックの利用許可を取り消せる台数の制限が最近解除されたっぽい

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP