ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

前面に1,300万画素カメラとフラッシュを備えた「Desire Eye」のプレス画像が流出

DATE:
  • ガジェット通信を≫

先週末に話題となった HTC 未発表の新機種「HTC Desire Eye」とされる端末のプレス画像が Twitter で公開されました。Desire Eye は前後に 1,300 万画素カメラを備えるなど、自分撮り機能を強化したスマートフォンだと伝えられています。前面に大きなカメラレンズとフラッシュが備わっていることは先日の流出画像で確認されていましたが、こうして端末全体を見るとその大きさは(今は)違和感を感じるほどです。イメージセンサーのサイズもリアと同じなのかもしれません。前面カメラは良くなったように見受けられるのですが、一方で BoomSound フロントステレオスピーカーは採用されていない模様です。また、今回の画像ではフレームカラーが本体カラーと全然違うことも確認できます。昔の HTC ではありえなかった奇抜なカラーリングですよね。Source : Twitter


(juggly.cn)記事関連リンク
HPの10.1インチWUXGAタブレット「HP 10 Plus」が米国でひっそりと発売
Lenovoのリストバンド型活動量計「SmartBand SW-B100」の外観や仕様の一部が判明、Android 4.3 / iOS 7 / Windows 8以上に対応
Android WearスマートウォッチでWindows 95が動く!? その動作映像が公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP