ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ザ・チャレンジ、沢田チャレンジの「オールナイトすっぽんぽん」スタート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ザ・チャレンジの不動のセンター、沢田チャレンジが、10月6日23時よりツイキャスでラジオ風の番組「沢田チャレンジのオールナイトすっぽんぽん」をスタートさせる。

こちらは、沢田が「オールナイトニッポン」のパーソナリティーになりたいという夢を叶えるべく、待っていてもはじまらないということで、自ら勝手に立ち上げた自主放送番組。これまでも、CDのボーナス・トラックなどを使ってたびたび放送されていた。番組内では、ここでしか聞くことのできないきわどいトークはもちろん、ラジオらしいコーナーも満載。これまで数々の愛の名言を残してきた沢田がリスナーを指導する「沢チャレ愛の名言道場」、沢田が質問にベスト・アンサーで解答する「沢チャレ知恵袋」のほか、「こんな○○は抱きしめてやるぜ!」「Let’s 地味チャレ!」などのリスナー参加型の企画が用意されている。番組は、11月1日のリキッドルームのワンマン・ライヴに向け、バンドのホームである下北沢GARAGEから、10月中は毎週月曜日23時より約1時間放送される。なお、10月の正式放送開始を前に、9月30日に第0回をすでに放送。5日0時現在、こちらの放送のアーカイブが残されているが、沢田は「ヤンチャレさんが聞く前に消さないと、俺の命が、、、」とツイッターで語っている。いったいどんな危険なトークをしたのか、沢田は放送中すっぽんぽんなのかなど、まだの人は早めにチェックして確かめてみよう。

また、11月1日に発売するワンマン・ライヴ開催記念シングル『一等賞』の内容も発表。世の中にある応援ソングよりも、より具体的に応援したいという沢田の思いから作られた今作は、曲中のサビで「田中 山田 渡辺も 走れ!走れ!振りむくなよ」とさまざまな苗字を呼びかける歌詞になっている。音源に収録される全8バージョンで300を超える苗字を歌い、全曲合計で約48,019,070人、日本国民の約37.77%の名前を呼ぶことに成功した。こちらは、TOWER RECORDS限定で、限定1,111枚の販売となっている。(前田将博)

・「沢田チャレンジのオールナイトすっぽんぽん」
10月6日(月)23時よりツイキャスにてスタート
番組URL : http://twitcasting.tv/sawachalle
企画詳細 : http://ameblo.jp/thechallenge/
番組へのメール : thechalleradio@gmail.com

・LIQUIDROOMワンマンライブ開催記念シングル『一等賞』
1,111円(税込) 1,111枚限定 TOWER RECORDS限定 (IKEMEN RECORDS)
1.一等賞
2.一等賞 (あいうえ ver.)
3.一等賞 (おかき ver.)
4.一等賞 (くけこさし ver.)
5.一等賞 (すせそたちつてとなに ver.)
6.一等賞 (ぬねのはひふへほま ver.)
7.一等賞 (みむめもやゆよわ ver.)
8.一等賞 (TEAM CHALLENGE ver.)

〈リキッドチャレンジ〉
2014年11月1日(土)恵比寿リキッドルーム
開場 / 開演 : 17:00 / 18:00
チケット : 3,240円(税込)

・ザ・チャレンジの音源はOTOTOYで配信中
http://ototoy.jp/them/index.php/88694

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP