ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

これが「Nexus 6」らしい、5.9インチWQHDディスプレイ、3,200mAhバッテリー、フロントステレオスピーカーを搭載

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Motorola が製造を担当したとされる次期 Nexus スマートフォンが「Nexus 6」として発売されると、海外の WEB サイト Android Police が伝えました。同サイトは情報を得た人物から上図のプレス画像も受け取ったとしています。次期 Nexus スマートフォン“Shamu”の名前は「Android は電気羊の夢をみるのか?」のNexus Sixとかぶらないよう「Nexus X」になると予想されていましたが、今回の噂によると、Nexus 6 を採用している模様です。仕様ついては、5.9 インチ WQHD ディスプレイ、1,300 万画素カメラ(OIS 機能やデュアル LED 付き)、3,200mAh バッテリー(Motorola Turbo Charger対応らしい)、フロントステレオスピーカーを搭載していると伝えています。スピーカーは画像では見づらいのですが、上下にブラックカラーのものが付いています。画像によると、ホーム画面の様子は現行の Adnroid L (Developer プレビュー)から若干変わっています。ホーム画面上の Google アプリはジャンル別のフォルダでまとめられた状態で配置されており、ステータスバー上のアンテナや Wi-Fi、バッテリーなどのアイコンは現行版よりもソリッドな雰囲気に変わっています。正式リリース版では UI 周りにも変更点が見られるものと予想されます。Source : Android Police


(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、8.4インチWQXGAの有機ELディスプレイを搭載した新型タブレット「Galaxy Tab S 8.4 SC-03G」を発表
NTTドコモ、5.2インチWQHDディスプレイを搭載した新型ARROWS「ARROWS NX F-02G」を発表
NTTドコモ、5.5インチIGZO液晶を搭載した「AQUOS ZETA SH-01G」を発表、リコーお墨付きの画質を誇るカメラや「ココロエンジン」を活用してユーザーに話しかける新機能も搭載

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP