ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

材料不要!料理が苦手なあなたでも10分で本格的な料理が作れる!?「Gobble」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

最近は食材や完成した料理を自宅やオフィスまで届けてくれるデリバリー系のサービスが、国内外問わず話題となっている。

ただ、今回紹介したい「Gobble」というサービスも”食”×”配達”に関するサービスではあるものの、届くのは完成した料理ではなく、レシピとそれに必要な食材だ。

同様のサービスとは違うこのサービスの特徴は、10分程あれば簡単に本格的な美味しい料理が作れるように、予め下ごしらえされた食材一式とレシピが送られてくるという点。

「料理はあまり得意ではない」という人や「一から作る時間はもったいない」という人でも、わずかな時間でオシャレに手料理を作ることができるのだ。

メニューも季節ごとに変わってくるが、肉がメインの物から、魚介系、ベジタリアン向けのものまで常時複数のメニューから選択ができ、料金は1人分11.95ドルとなっている。

現在は限られたエリアでのみの提供となっているが、今後は徐々に対応エリアを拡大することが見込まれていて、どのくらいのユーザーに受け入れられのが楽しみなサービスだ。
Gobble

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP