ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Acerがハンズフリーで自分撮りできる帽子のつばを活用した「セルフィーハット」を作成

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Acer がタブレットを使って“自分撮り”をしやすいよう特別なホルダーを備えたハット(帽子)「Selfie Hat」を作成したそうです。一見すると、単なるつばの広いハットのように見えますが、つばの先端にハット本体と共通素材のタブレットホルダーが取り付けられており、タブレットを収納するとハンズフリーで自分撮りできるのです。タブレットがちょうど手を伸ばした位置で保持されるので、普通に正面から自分撮りすることはもちろん可能。ホルダーの位置を替えて被れば横からのアングルでも撮影することができます。自分撮りアイテムには様々なものがありますが、帽子のつばを活用するなんて意外です。Source : Mashable


(juggly.cn)記事関連リンク
前面に500万画素カメラを搭載した「Galaxy Grand Prime」の実物写真
HTC Nexus 9向けの公式キーボードアクセサリーが台湾で認証を取得、実物のデザインも確認
LG、スタイラスペン付スマートフォン「LG G3 Stylus」をブラジルを皮切りに今週より発売開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP