ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

美味しいラビオリがあっという間にできてしまう便利アイテム

DATE:
  • ガジェット通信を≫

パスタ生地の間に具材を挟み、四角形に切り分けるイタリア料理の“ラビオリ”。

日本でも近年人気が増しており、おウチで手作りする人が増えているという。

できたての美味しさは何にも代えがたいものだが、ただひとつ難点を上げるとすれば、少し手間がかかるということ。

そんなラビオリ作りを助けてくれる、便利なキッチングッズが、いま海外で注目を集めている。

それが、こちらの”Fonde”という麺棒。

アメリカのRepast Supply Co.というベンチャーが開発したアイテムだ。

使い方は簡単。

まず、薄く伸ばした生地で詰め物を挟む。この時、奥の方には詰め物がないスペースを作っておくのがポイントだという。

あとは、Fondeを手前から転がし、できた生地をカットするだけ。

広くとられた境目の真ん中を切り分ければ、約5.7cm四方のラビオリが完成だ。

Fondeを使えば、生地も余らず、ひとつひとつカットする労力も必要ない。

このアイデアグッズ、先日まで資金を集めていたクラウド・ファンディングサイトのKickstarterでは、当初の出資目標額が1000ドルのところ、およそ6万5000ドルを集める大成功を収めた。

発売されれば、すぐにでもキッチンに取り入れたいものだ。

Kickstarter

https://www.kickstarter.com/projects/1014369771/fonde-the-ravioli-rolling-pin-perfected

The post 美味しいラビオリがあっという間にできてしまう便利アイテム appeared first on ISUTA(イスタ)オシャレを発信するニュースサイト.

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP