ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

見た目はたまご、殻の中はプリン!?たまごを割らずにプリンがつくれる不思議アイテム登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

たまごを割らずにプリンがつくれる、何とも不思議なアイテムが登場する。タカラトミーアーツは、「おかしなシリーズ」の最新作「おかしなたまご まわしてまわしてまるごとプリン」を、9月25日に発売する。

このアイテム(2592円)には、2つの“驚き”が隠されている。たまごを割ったら、中身が混ざってプリンのようになっている“見た目の驚き”と、カラメルソースをかけて食べるとプリンのような味に感じる“味の驚き”だ。

1つ目の驚きは、なぜ、たまごを割らずにプリンのようにできるのかということ。

答えは、たまごの中身をかくはんし、白身と黄身を混ぜているから。これは、ただ一方方向に回すだけでは実現せず、高速回転と急停止の繰り返しが必要になる。「おかしなたまご まわしてまわしてまるごとプリン」 は、この作業をたまごを割ることなく、誰でも簡単にできるよう、さまざまな工夫を施して完成した。

もう1つの“驚き”は、口に入れたときにある。

このアイテムを使ってかくはんし、30分ほどお湯につけて温めたたまごは、ほかには何も入っていないが、カラメルソースをかけて食べると、その食感や風味から、まるでプリンを食べているような気分を味わうことができるという。

「おかしなたまご まわしてまわしてまるごとプリン」で、今までにない新体験を楽しんで!もっと詳しく知りたい人は、こちら(http://www.takaratomy-arts.co.jp/specials/pudding/)。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP