ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

カバンに入れてもかさばらないノート型マイボトル

DATE:
  • ガジェット通信を≫

使い捨てのペットボトルは、地球環境のためにも、自分のお財布のためにも、望ましいとは言えない。

しかし、マイボトルを持ち歩こうにも、カバンの中でかさばってしまうのが難点。

そうした悩みを持つ人に紹介したいのが、オーストラリアで開発された“memobottle”。

クラウドファンディングサイトのKickstarterに登場するや、瞬く間に人気を集め、まだ半分以上を日数を残しながら、早くも目標額の4倍以上を集めている。

水筒といえば円筒型が多いが、memobottleは薄いノート型のデザインが特徴だ。

体に悪影響を及ぼすBPAという物質を使わず、素材には強度の高いTritan(トリタン)を用いている。

食器洗浄機にも対応。

A5、A4、レターサイズのラインナップで、容量はA5サイズが750ml、A4、レターサイズが1.25Lと、1日分には十分。

現在のところ、A5サイズが30豪ドル(約2930円/送料込)、A4サイズが39豪ドル(約3820円)、レターサイズが40豪ドル(約3920円)で入手可能だ。

日本でも人気になりそうなmemobottleを、いち早くチェックしてみては。

memobottle

https://www.kickstarter.com/projects/1645027465/memobottle-a4-a5-and-letter-reusable-water-bottles

The post カバンに入れてもかさばらないノート型マイボトル appeared first on ISUTA(イスタ)オシャレを発信するニュースサイト.

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP