ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【試食レビュー】見た目にビックリ! 一口食べてまたビックリ! あの不思議アイス『バンナナ』(ネスレ)が今年も発売中

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


昨年8月に地域限定でネスレ日本から発売され話題になった、皮をむいて食べる新感覚アイス『バンナナ』。今年は販売地域を拡大して販売されています。編集部で実際に試食レビューさせて頂きました。

※すべての画像が表示されない場合は下記URLからご覧ください。
http://getnews.jp/archives/660620


紫を基調としたポップなイラストのパッケージ。


開封すると、鮮やかな黄色のアイスバーが出てきます。タテに3本切れ目が入っているので迷うことなく皮をむけるようになっています。


見た目のインパクトはもちろん、味にも注目。皮部分は白ブドウ味のゼリー、中にはバニラアイス。なんとこれ、バナナ味ではないのです! 


パッケージ裏面には食べ方の説明が。サルのイラストが可愛らしい。


大人からすると若干小ぶりな印象です。


しかし見た目のインパクトは大! 皮部分のゼリーは想像以上に弾力がありしっかりしているので、不器用な人でもキレイにむくことができそうです。


不思議なアイスに編集部スタッフも大興奮! あっという間に完食しました。

食べた感想は……?

・なにコレ?! バナナっぽい構造をよくアイスで表現しようと思いましたよね、と言いたい面白アイス。かなりの変わり種アイスの登場で大人でもテンションやや上がり。ましては子供たちにはかなりウケがいいはず!(40代男性)
・フルーティーな白ぶどうゼリーと、さっぱりめのバニラアイス。1つで2つの味わいを楽しむことができます。ゼリーのぷるぷる食感がクセになる〜!(20代男性)
・白ブドウゼリーのコーティングとバニラの中身は、フルーティーさにかけてはバナナにも劣りません。むしろこういうフルーツなのかな、なんて思わせるくらいの斬新さ。見た目、食感、味など、多方面から不意打ちのビックリさです!(30代女性)
・味覚や視覚以外でも楽しめる、日本にはなかなか無いタイプのアイスです。これは一人で食べるより、誰かと楽しく食べたいですね!(20代女性)

子どもだけでなく、大人も思わずテンションが上がってしまうこと間違いなしのアイス『バンナナ』。一度手に取ってみてはいかが?

製品概要:『バンナナ』(ネスレ)

■種類別:ラクトアイス
■内容量:48ml

メーカー公式サイト

ネスレ 日本
http://www.nestle.co.jp/[リンク]

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
しゃむの記事一覧をみる ▶
しゃむ

記者:

食いしん坊万歳!

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP