ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「全録王への道」・・・全録レコーダー『Panasonic DIGA DMR-BTX970』で時間の概念を超越したいっ! 開封の儀編(45)

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

img_01_1

前回迄のあらすじ

今まで使っていたブルーレイプレーヤーが逝ってしまったFURU。早速、新しいブルーレイプレーヤーを探す事にしました。

色々検討の結果、決めた機種とは…。

『Panasonic DIGA DMR-BTX970』
http://panasonic.jp/diga/blu-ray/bxt970_870/

rr[ャ

今回、『価格.com』さんで検索を行った結果、延長保証付きでボーナス払いが出来る某店で購入する事にしました。

気になる値段は145318円。金利手数料はボーナス一括払いにつき有りません。

プラス数千円で5年の延長保証(物損無し・自然故障)も付く様です。

キャプチャ

…早速ポチりました。

…さてさて、webで住所氏名を登録して、カード・ボーナス一括払いで入力すると…。

あれ?

決済システムがおかしいゾ?

 クレジットカードの支払画面で、カード番号を入力、OKボタンを押すと…。

「エラー」となってしまいました。

あれ? もう一度入力してみよう。

…2度目の画面には、「このカードは使えません」の文字が。

キャプチャ

・・・ななななんだってー??

メインで使っているクレジットカードです。銀行口座にも、まだ、残金は残っている筈。

あわててカード会社に電話すると、「高額の商品を2度連続で買われようとしていたので、セキュリティチェックにより、2回目で自動的にロックがかかりました。FURU様のカード自体には特に問題はありません」との事。

あのー、ショップの決済ページでは2回ともエラーだったんですけど…。

カード会社 「それならば、後ほどお店の方よりFURU様宛にお問い合わせの電話が入ると思いますので、その時に1台分のみの御注文とお伝え頂ければ宜しいかと思います。2回目の決済情報については削除しておきます」との事。

…その後、お店からの連絡は待たずにこちらから直接お店に電話をしてみると…。な、なんと驚愕の回答が。

『お客様から一切発注のデータは上がってきておりません』

 某販売店 「お客様からの発注データは一切上がって来ておりません。現時点では、注文自体、行われていない事になります」

そんな馬鹿な!!じゃあなんでカード会社に支払データが飛んでいるんだよ!お前ん所の店の決済システムがオカシイんじゃないの? カード会社にそっちの方で確認してみてよ!!

某販売店 「・・・それは致しかねます。念のためもう一度御発注をかけてみて頂けますか」

FURU 「3度目もエラーだったらどうするの?3台もいらないよ!」

某販売店 「そう言われましても・・・。」

ここで、この店で買うのをよっぽど止めようかと思いましたが、ボーナス払いが出来る一番安い店だったので、嫌々ながらも3度目の注文を(この辺、意志が弱い)。

…今度は決済システムはうまく通りました。1回目と2回目のエラーは何だったんだろう?

直ちにカード会社と某販売店両方に電話して、カード会社には過去2回の支払データは削除して、最新のデータ分のみ生かしてもらい、某量販店には「今しがた送信されたデータが最新のデータなので、1台しかいらないよ。2台目以降のデータがもし今後出てきたら、それは間違いのデータなので、直ちに破棄するように! 1台分の注文データのみ生かすように!」との旨を伝えました。

・・・ああ、疲れた。

wチャ

「…あいかわらず運が無いですね。おそらく、日頃の行いが悪いのでは?」

多分前世に何か悪い事してたのかも…記憶には全く無いんですが…(あたりまえ)。

とりあえず開封の儀

商品自体は、注文の翌日には到着しました。

とりあえず開封の儀。この瞬間だけはいつもワクワクしますね。脳内麻薬がドバドバ出まくってます。

P1010585

封を開けるどー。

P1010586

封が開いたどー。

P1010587

デター!(ってオバケじゃないんだから…)

さあ、さっそく初期設定だ!

P1010589

P1010591

次回、使用レポートに続く!

dプチャ

「引っ張りますねー。」

※DMR-BTX970 の記事の執筆に当たっては、商品は自腹で購入後、パナソニック株式会社様に執筆の承諾を頂いております。

※この記事はガジェ通ウェブライターの「FURU」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。