ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

4キー以上の“複数同時押し”に対応! 『ダーマゲーミングキーボード』発売へ

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ダーマゲーミングキーボード(DRKB109)


シグマA・P・Oシステム販売は、ゲームデバイス専門ブランド『DHARMAPOINT(ダーマポイント)』の第23弾商品となる『ダーマゲーミングキーボード(DRKB109)』を7月23日より発売します。カラーはブラックのみ、予想販売価格は2780円(税込み)です。

『DRKB109』は、エントリーユーザー向けのスタンダードなゲーミングキーボード。低価格ながら、一般的なキーボードでは2~3キーまでしか認識できない“複数同時押し”を、対応エリア内にて4キー以上も認識が可能です。また、従来モデルより実用キーエリアを拡大。“ESDF”など玄人好みのキーセッティングにも対応(USB接続の場合は、エリア内最大6キーまで同時押し対応)。FPS(ファーストパーソン・シューティング)ゲームで複数同時押しを多用する人に最適なキーボードです。

日本語109キー配列を採用しながら、キートップにはカナ表記のないすっきりした英字表記モデル。キーボードの角度を調節するチルトスタンドには滑り止めラバーを装備し、激しいゲームプレイを支えます。荷重約45gと軽やかで、ラバードームが動かない一体型メンブレンシートを採用。スムーズで確実なキータッチに加えて、キーの耐久性能は約500万回と、従来モデルの1.6倍の耐久性を実現しています。キーピッチは19mm、パソコンへはUSBで接続、対応OSは、『Windows XP/Vista/7』です。
 
 

■関連記事
ゲームコントローラー感覚! 空中操作でプレゼンにも最適な『エアーマウス&キーボード』
“複数同時押し”に対応!最薄部約7mmのコンパクトキーボード『ONYX』
衝撃的にコンパクト! 折りたたんでスッキリ収まる『USB折り畳み式ミニキーボード』

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。