ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

太りたくないけど深夜にラーメンが食べたくなったらこうすればOK!?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

ハンバーガー、フライドポテト、ピザ、そしてインスタントラーメン! 深夜にジャンクフードを食べたくなる事ってありませんか? 今食べると太っちゃう。それが分かってても食べたくなるんだから仕方がない。諦めて食べましょう。

しかし、限りなくダメージ(罪悪感)を減らす方法(免罪符)があるんです。かつて栄養士さんやコックさんに聞いた、深夜にインスタントラーメンを食べる時に知っておくと良い方法。それをお教えします。

あくまで「そうすると良いらしいよ!!」というレベルの話なのでご了承ください。

1 ラーメンの前に野菜を食べる
ラーメンを食べる前に野菜を食べる事により、ラーメンの吸収を遅らせたり制御する事が出来るそうです。食物繊維が豊富な野菜が良いそうです。しかし糖質が多い野菜はNG。

2 食物繊維入りのドリンクを飲む
5グラムかそれ以上の食物繊維が入ったドリンクを飲んでからラーメンを食べると良いそうです。さらに食べながら飲むと効果が増すそうです。食物繊維5グラムのドリンクを2本飲めば10グラムですね。

3 スープは飲まない
スープは高エネルギーなので、飲まない事でかなりダメージ(罪悪感)を減らす事が出来ます。どうしても飲みたい場合は以下の方法で飲みましょう。

4 スープをお湯で薄める
残ったスープをどうしても飲みたい。そんな時は、スープにお湯を入れて薄めて1~2口だけ飲みましょう。味が薄くなっても、麺を食べた際に舌が塩分に慣れてしまっているので、薄いくらいが美味しく感じます。

ここまで書いた事は当たり前の方法かもしれませんが、特に2と4の方法を実践している人は少ないのではないでしょうか? 

※この記事はガジェ通ウェブライターの「太郎改太郎」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

太郎改太郎の記事一覧をみる ▶

記者:

太郎改太郎です。趣味はヤフオク。見様見真似でライター業をしています。よろしくお願いします。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP