ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

作ったカレーが薄かった時に入れると美味しくなるもの集! 玉子! ごま油! コーヒー!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

カレー屋のカレーは美味しい。レトルトカレーも美味しい。だが、家で作ったカレーも美味しい。いつもの味に飽きたら隠し味を入れるなどして、独自のアレンジが出来るのも良い。

しかし、自分でカレーを作ると失敗する事もある。水や野菜を入れ過ぎて水分が過剰となり、薄味になってしまった事は無いだろうか? そんな時はどうすれば良いのか!?

そんな時は、何か入れて味をごまかし……、じゃなくて調整すれば良いのである。インターネットの掲示板2ちゃんねるでは、薄くなってしまったカレーをまともな味にするには何を入れれば良いか議論されている。

【作ったカレーが薄かった時に入れるもの】
「かに玉スープ」
「焼肉のタレ←まじうまい」
「王道だが味噌」
「おろしニンニク」
「市販のつゆの元とか味噌」
「じゃがいも澱粉を水で溶いたものを利用し濃度を増す」
「にんにく鷹の爪を多めの油で炒めて投入とインスタントコーヒー」
「ソースかケチャップかコンソメ」
「バター、カレー粉、ガラムマサラあとはソース、塩を少々入れて微調整」
「ガラムマサラを足すなら、クミンも足さないと辛味が野暮ったくなる」
「牛乳とナツメグ」
「火をとめてから、極上のオリーブオイルか最高級のごま油」
「ご飯を投入して雑炊。玉子も追加」
「マヨネーズ」
「クミンパウダー、コリアンダーパウダー、塩。薄い味と感じるカレーはスパイスが不足しているから」

皆さん色々と試行錯誤している様である。一番良いのは失敗しない事だが、分量を気にしないで調理する人は多く、特に男性は失敗しがちの様だ。

水分が多くなってしまったカレーは、弱火で煮込んで水分を飛ばすと味の調整が出来る。塩辛い調味料を入れるよりは、水分を飛ばしたほうが美味しく仕上がるかもしれない(単にしょっぱいだけのカレーになってしまうので)。

カレーが薄い時に入れるもの
※この記事はガジェ通ウェブライターの「太郎改太郎」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

カテゴリー : エンタメ タグ :
太郎改太郎の記事一覧をみる ▶

記者:

太郎改太郎です。趣味はヤフオク。見様見真似でライター業をしています。よろしくお願いします。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP